☆PURE ROCK☆
☆PROFILE☆
ゆ〜やん
ゆ〜やん
メタル歴 22年目
東京都 北区在住
どんな音楽でも『良いなぁ♪』と思える感性をいつも大事にしたいです(^^♪...
more about...
このBLOGのランク↓今週は何位?↓
ブログランキング
LINKS
ALL CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
The Innocent Ones
The Innocent Ones (JUGEMレビュー »)
Blue Tears
BLUE TEARS...17年ぶりの最新作!<BON JOVI><WINGER><DEF LEPPARD>など音楽性がストライクゾーンならMUST BUY !m!(>_<)!m!
RECOMMEND
In The Heart Of The Young
In The Heart Of The Young (JUGEMレビュー »)
Winger
ゴージャスなハードロックがもてはやされていた90年代前半...華やかさとミュージシャンシップが同居した名作!2006年も半ば、もうじきミュージシャンズ・ミュージシャンとも言われたほどの彼ら<WINGER>が待望の再結成!そのためにもこの作品で予習をしておこう!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Move Along
Move Along (JUGEMレビュー »)
All American Rejects
前作からの【SWING, SWING】がヒットしながらもイマイチまだブレイクしきれていない<THE ALL-AMERICAN REJECTS>...しかしながら今作は<BON JOVI>に引けを取らないほど、殆どの曲をシングルカットできる佳曲揃い!リズム隊が変わったことで、よりロック色が全面に出て良いメリハリが付きバンド自体がキリリとしまった!´Ν┐般抄!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Come Clarity
Come Clarity (JUGEMレビュー »)
In Flames
前作『SOUNDTRACK TO YOUR ESCAPE』が米ビルボードで146位と大健闘!この最新作で本当のブレイクを狙う!!
MY BLOGLIST
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
Locations of visitors to this page

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
★☆普段はパンを作ってるメタル男の第3弾ブログ !m!(>_<)!m!☆★
以前からのブログの軸として『思い出 DISC (^^♪』は継続し、こっちに移行してきました\(o ̄∇ ̄o)♪
これからもヨロシクDEATH!m!(>_<)!m!

ゆ〜やん★公式BLOG【SIX STRINGS FEVER】 !m!(>_<)!m!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
REROUTE TO REMAIN / IN FLAMES
REROUTE TO REMAIN
REROUTE TO REMAIN SYSTEM DRIFTER TRIGGER CLOUD CONNECTED TRANSPARENT DAWN OF A NEW DAY EGONOMIC MINUS DISMISS THE CYNICS FREE FALL DARK SIGNS METAPHOR BLACK & WHITE COLONY(live)

みなさんもう聴きました??って、ちょいと遅いですけど(笑)...<IN FLAMES>の待望の最新作『COME CLARITY』!m!(>_<)!m!

今は、オイラもだいぶ落ち着きを取り戻しましたが、リリース当初は一日中聴きまくりんぐ!で、もちろん着メロも即効【LEECHES】(最新作の△輸)に変更\(o ̄∇ ̄o)♪ってくらいハマってました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

そんなオイラも...

実はオイラのメロディック・デスメタル歴はホントに浅く...たしかに遠い昔に<BATHORY>などを出てきた頃に聴いたことはありましたが、それが功を奏してか(笑)、なんでも「デス」と付くものはある意味、聴かず嫌いでした^_^;

それを変えてくれたのがこの<IN FLAMES>でした(^^♪

順番は実際には逆で、『SOUNDTRACK TO YOUR ESCAPE』を聴いてガッツリはまって、確かその日の内に近所にこの作品を買いに走りました(笑)

それほど「メタル聴いててよかった!!」というくらいの衝撃度がありました。

その頃、若干メロウなヤツになっていましたので(笑)

この作品の評価は、若干彼らのルーツに振り戻した感のある『SOUNDTRACK〜』よりも、いわゆるアメリカを意識したアメリカよりの音が詰まっていると某B!誌に書いてあったのですが...うん♪その通りだと思います(^^♪もちろん良い意味で(●^o^●)

オイラは基本的にアメリカン(いろんな意味で)が体質的に←ナンダソレ!?...あっているみたいなので(笑)特に,里茲Δ淵魁璽薀垢良分が(オイラの耳には...)強烈にLA-METALしている感じがすると感無量です(笑)...でも誰もが「はい!?...LA-METALな感じ!?...ど、どこが!?...」って言われます(T_T)ウウッ...

ま、とにかくコレも「デス」という偏見を無しに聴いてみてもらえると、普通にかなりかっこいいヘヴィーメタルですから(^_^)v

.泪犬把使が立つから...LISTEN UP LOUD!!(・_☆)・‥…━━━★キュピーン!
続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ I | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
RIGHT BETWEEN THE EYES / ICON
RIGHT BETWEEN THE EYES
RIGHT BETWEEN THE EYES TWO FOR THE ROAD TAKING MY BREATH AWAY A FAR CRY IN YOUR EYES HOLY MAN'S WAR BAD TIMES DOUBLE LIFE FOREVER YOUNG RUNNING UNDER FIRE PEACE & LOVE

80年代中期、キャピトルレコードから華々しくデビューした<ICON>...代表曲【UNDER MY GUN】を収録した1STアルバム、売れるためか?...はたまた音楽の志向が変わったのか?...とても洗礼されたサウンドを引っさげ、一般に名盤!と持てはやされた2ND...だいたいこの辺で普通の(?)メタルファンはICON HISTORYが終幕してしまっているはず...

しかし、実際、<ICON>はこの後、ヴォーカルをジェリー・ハリスン(若々しくしたデヴィッド・カヴァデール風♪)に代えてからが、成功する...と言う意味以外で一番充実していた時期だと思う...ダメじゃん(笑)

それはさておき、ジェリーを加入させてから、かなりいろいろなタイプの楽曲を試し、後に『MORE EVEN PERFECT UNION』と称されたデモをまとめた。たぶん、ここから彼らは自分たちがどの方向性に行けば良いのか見極めながら楽曲群をみがいていったと思われる。

結果的に大手キャピトルを離れ、アトランティック傘下のMEGAFORCE WORLDWIDEに移籍する...そこで遂に幻の3RDアルバム(コレね♪)をリリースする!!...たしかリリース当初は、まぁまぁなサポートを得られ、わざわざクリスマスの時期に合わせて、ラジオ・オンエアー用のクリスマスソング【LITTLE DRUMMER BOY】を録音したのに、たいしたリアクションも無くダメだった...(>_<)

そりゃそ〜だよ!オイラたちに名盤!とか言われてんだから一般リスナーには...ねぇ?

ウソウソ(笑)ホント、彼らの中では一番楽曲志向で、いい意味聴き易いはず...いかにもLA-METALなスピードチューン ▲丱奪ング・ヴォーカルで大物アリス・クーパーが参加のキャッチーな△叛鐐茲鬟ぅ瓠璽犬気擦襯ぅ鵐肇蹐ら始まるプチ大作のΑ共に良い味付けになっています、ハイ♪

そして、若干インパクトには欠けるが、ちょいとブルージーなアメリカの大地的ミドルテンポのシングル...これじゃないだろ?他にもっとあるじゃんシングル候補曲...で、本人たちが当初から気に入っていたが、なかなかタイトルが決まらず、とりあえず、A.Y.U.(AN YET UNTITLED)と命名していたコンパクトながらドラマティックな佳曲...これマジでかっちょいい!!!

その後に続くのが、これがシングルだったら良かったんじゃないの!?なポップなァそこからΔ鯀泙鵑如▲蓮璽鼻Ε蹈奪ンロールなГ鉢─△修靴特輒椶鮟犬瓩討らシングルカットしたら結構売れたんじゃないの?...の大陸的バラード...ホント勿体無い...切っ掛けを逃して、チャンスを潰してしまった良い例じゃないのかいな?...

最近、再結成とかいろんなとこでしてるから、乗っかっちゃえば?...ねぇ<ICON>^_^;...
続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ I | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |