☆PURE ROCK☆
☆PROFILE☆
ゆ〜やん
ゆ〜やん
メタル歴 22年目
東京都 北区在住
どんな音楽でも『良いなぁ♪』と思える感性をいつも大事にしたいです(^^♪...
more about...
このBLOGのランク↓今週は何位?↓
ブログランキング
LINKS
ALL CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
The Innocent Ones
The Innocent Ones (JUGEMレビュー »)
Blue Tears
BLUE TEARS...17年ぶりの最新作!<BON JOVI><WINGER><DEF LEPPARD>など音楽性がストライクゾーンならMUST BUY !m!(>_<)!m!
RECOMMEND
In The Heart Of The Young
In The Heart Of The Young (JUGEMレビュー »)
Winger
ゴージャスなハードロックがもてはやされていた90年代前半...華やかさとミュージシャンシップが同居した名作!2006年も半ば、もうじきミュージシャンズ・ミュージシャンとも言われたほどの彼ら<WINGER>が待望の再結成!そのためにもこの作品で予習をしておこう!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Move Along
Move Along (JUGEMレビュー »)
All American Rejects
前作からの【SWING, SWING】がヒットしながらもイマイチまだブレイクしきれていない<THE ALL-AMERICAN REJECTS>...しかしながら今作は<BON JOVI>に引けを取らないほど、殆どの曲をシングルカットできる佳曲揃い!リズム隊が変わったことで、よりロック色が全面に出て良いメリハリが付きバンド自体がキリリとしまった!´Ν┐般抄!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Come Clarity
Come Clarity (JUGEMレビュー »)
In Flames
前作『SOUNDTRACK TO YOUR ESCAPE』が米ビルボードで146位と大健闘!この最新作で本当のブレイクを狙う!!
MY BLOGLIST
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
Locations of visitors to this page

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
★☆普段はパンを作ってるメタル男の第3弾ブログ !m!(>_<)!m!☆★
以前からのブログの軸として『思い出 DISC (^^♪』は継続し、こっちに移行してきました\(o ̄∇ ̄o)♪
これからもヨロシクDEATH!m!(>_<)!m!

ゆ〜やん★公式BLOG【SIX STRINGS FEVER】 !m!(>_<)!m!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ALL THE WAY TO THE SUN / TNT
ALL THE WAY TO THE SUN
TOO LATE A FIX DRIVING ME AND I SOMETIMES ALL THE WAY TO THE SUN WHAT A WONDERFUL WORLD THE LETTER MASTIC PINES BLACK BUTTERFLY SAVE YOUR LOVE READY TO FLY GET WHAT YOU GIVE

『この年の瀬を今年はどんな形で過ごすのかなぁ〜(´∀`)...と、思っているときに何の気なしにかけ続けていたのがこの作品でした...って、ま、今のことだよね(笑)』...なんて書いていたのがもう半年前(´▽`)

ホント、歳を取ると時が過ぎるのが早い(笑)

トニーがバンドから去って、今更ながらきイ呂靴澆犬瀘匹ざ覆世覆 舛隼廚辰討い深‖茲任△蠅泙后*´ー`)

発売当初は「あぁ、またTNTが出したか...」くらいで、正直買おうとは思っていませんでした。オイラの中ではやはりアトランティックから出した『REALIZED FANTASIES』で終わってしまったと思っていたので(そのあと裏切り続けられてしまったので...ここ2作ほどで以前の輝きを取り戻したコメントがチラホラ聞こえてきましたが、「それっぽくなっただけで、雰囲気くらいだろう...」と

だって全盛期の彼らの眩いばかりのメロディの輝きは半端じゃなかったので...でしょ?(笑)

で、なんで購入したかって?...INTUITION(直感)です(^^♪

つ〜か、なんとなくそんな気になったんで(笑)

なんだかんだいいながらも、全作品聴いてきてコレが「代表作の1つ♪」とは言い切れないけど、少なくとも最近の中では楽曲のメロがかなり良く、作品としてのまとまりがあります。

「そうそう、こんな感じ♪」と聴いた瞬間に思える 悪い頃の悪癖が出てきたかとも思える若干へヴィな△砲靴討皀瓮蹐良いので「あら、かっこいい♪」と素直に思えました。はオイラが結構好きな『REALIZED〜』に収録されている明るい曲調の【RAIN】に近い形の佳曲で、このアルバムに良いイメージをもたらしている曲だと思いますよ。

さて、ここで「コレ買ってよかったなぁ〜」と思わせてくれる楽曲が出てきます...(ダカダカダカダカダカダカダカー)...い鉢イ任!m!(>_<)!m!

い蓮大切な人と遊園地に行ったときに、期待感やらなんやらが入り混じった甘くて酸っぱい感が詰まっている素敵な名曲です(^^♪ワルツっぽいよねホントに♪

イ眩播┐淵丱蕁璽(´∀`)...なんですが、彼らの名曲バラード群の【NORTHERN LIGHT】【END OF THE LINE 】【LIONHEART】とは若干ことなるタイプで、もう少しポップソング寄りというか...でも名曲ですよ(^^♪

ま、捨て曲が無い作品だとは思いませんけど、あまり<TNT>の以前の音楽性に固執することなく、純粋に良いメロディを求めている人には、おすすめですよ(^O^)/♪

PVではないけど名曲イ裡圍屬任離薀ぅ屐覆△討屬蠅辰櫃ぁ砲あるので、続きをど〜ぞ\(o ̄∇ ̄o)♪

元(?)<SHY>のトニー・ミルズが加入して「それも良し♪」...なんて以前コメントしたけど、やっぱりロニーとのメロの相性はハーネルだわ(´▽`)...
続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ T | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
GENESIS (2CD) / TALISMAN
GENESIS
TIME AFTER TIME COMIN' HOME MYSTERIOUS(THIS TIME IT'S SERIOUS) IF U WOULD ONLY BE MY FRIEND ALL OR NOTHING ALL I WANT U DONE ME WRONG I'LL SET YOUR HOUSE ON FIRE GIVE ME A SIGN LOVECHILD LONG WAY TO GO RUN WITH THE PACK

元YNGWIEの残党...なんて初期の頃に云われていたバンドの作品...

このアルバム...何タイプ持ってるんだろ?(笑)

初回IRS盤に、今は無きゼロ・コーポレーション盤、それに当時のデモが付いた2枚組ROCK TREASURES盤...あまり出回らなかったこのアルバムからのシングルももちろん持っている♪

も〜なんとなくわかるように、大げさじゃなく、今のところ人生のベスト50(レコード・CD合わせて2000枚くらいの中から)には必ず入れるくらいのグルーヴィーな北欧ハードロックの名盤!!

彼らにとってはこれが2NDアルバムで、この<TALISMAN>、1STアルバムは典型的な北欧の音とされるハードロック。ガンガンにキーボードが被さってくる音である。それが一転してリズムセクションが前面に強調された...なんというか、その時点まで聴いたことの無い、新しい音に進化していた。

これはホント、聴いてみないとわからない音の質感で、少なくとも日本人のアーティストで、曲はともかくとして同じプロダクションを施している音を聴いたことが無い。ま、ドラムはリズムマシーンを使ってるみたいな音だけどね(^^♪

コレの初回盤を買った当時、実はあまり前触れが無くけっこういきなり輸入されていたみたいで、そのときも別なものを友達と探しに行っていた。で、その池袋の怪しいマンションの一室にあるお店(確かブ○ンドX)をくまなく見ていると...ん?...コレ?...もう日本に入ってきてるんじゃん!!うぉぉぉ〜ラッキー♪♪って、嬉しさのあまりそれだけを購入して帰りました。

普通ボクたちみたいなコレクターは行ったら行ったで、1枚くらいじゃ帰らず、お目当てが無くても適当に、ジャケ買い・レコード会社買い・プロデューサー買い・国買い、などなど...ありとあらゆる理由で中高の子供が大人買いを実行する(笑)

帰りの電車の中で、ジャケットやクレジットを見ながらアレコレ推測...各自、家に帰って真剣にヘッド
フォンで一通り試聴...その後、何故かどちらかの家に再び行くわけでもなく、聴きながら電話(笑)

今も自分自身では音楽に対する姿勢は変わってないとは思うけど、あの頃の自分が見たら...そうは思わないんだろ〜なぁ...どんな音楽に対しても貪欲な気持ちで接していた頃...そんな気持ちを、原点を見つめ直させてくれる、自分の走馬灯に絶対出てくる的マスターピース!!
続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ T | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
2 DIE 4 / 2 DIE 4
2 DIE 4
WALK RIGHT NOW YOU GOT WHAT IT TAKES SORRY I BROKE YOUR SMILE LIVING FOR THE MOMENT GREEN WITH ENVY DELIVER ME FROM EVIL NO BARS AT THE ZOO COME INSIDE HOW CAN YOU BELIEVE IN LOVE? MAKE YOUR MIND UP EMOTIONAL EARTHQUAKE

これも、出合った衝撃の場面が目を瞑れば思い出される、アメリカの大学のカフェにあるテレビで流れていた生粋のブリティッシュバンドの最初で最後のアルバム\(o ̄∇ ̄o)♪

そのテレビ、いかにも♪って感じで、殆どMTVが絶えず流れていて、ちょいと暇があると当時は「なんかメタル系流れないかなぁ〜♪」なんて期待しながら座って、よくボーっとしていました(笑)

ただこのブログを頻繁に訪れてくれる人たちは、何度も目にしていると思いますが、オイラがアメリカにいた時期は「メタル暗黒期」だったので、殆ど普通のHIPな(笑)時間には皆無でした(;´д`)

そんな中、確かお昼過ぎくらいに満腹感で、次のクラスまでの時間つぶしに行ったところ、丁度△里罎辰燭蠅箸靴織潺疋襯謄鵐櫃離哀襦璽屬...Σ( ̄□ ̄;|||だ、だれだ!?

そのバンジージャンプみたいなローラーコースターライドみたいなアングルを多用した(してたような^^;)PVには<2 DIE 4>と【YOU GOT WHAT IT TAKES】とクレジットがありました(^^♪

もう完全にキタ━(゜∀゜)━━━━━━━!!キラーチューンキタ━(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)━!...と思った次第でありますm(__)m...で、速攻買いに行き(いや、連れてってもらい)CDをgo get!!

で、それからいろいろな記事を目にしたところ、彼らは当時(確か)ディズニーが(確か)100%出資の新興レーベルかなにかで、(確か)映画「FREEJACK」かなにかのサントラにを既に提供していて、(確か)ヴォーカル(か、他の誰か)が有名アーティストの息子みたいな(o ̄∇ ̄o)ゞ

「確か」ばっかり(笑)

まぁ一番大事な音楽の方向は、ヌーノ・ベッテンコートほどあくの強くないギタリストがいる<EXTREME>かな?...でもそれほどファンク色は強くないし...ヴォーカルも結構前に出ている傾向だし...最初に英国のバンドって書いたけど、オイラは全然気付きませんでした(´▽`)ダセー


最近USEDでも見たことないけど、たぶん安そうだから見つけたら聴いてみて♪普通のアメリカン・ロックが好きならイケるからさ\(o ̄∇ ̄o)♪
| 思い出 DISC(^^♪ T | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
BEZERK / TIGERTAILZ
BEZERK
SICKSEX LOVE BOMB BABY I CAN'T FIGHT DIRTY TOO NOISE LEVEL CRITICAL HEAVEN LOVE OVERLOAD ACTION CITY TWIST AND SHAKE SQUEEZE IT DRY CALL OF THE WILD

ハイハイ、そこ笑わない(笑)...はい、来ましたよ♪TIGERTAILZの2NDアルバム。ヴォーカルがキム・フッカーに代わって、かなりマシになった彼らの最高傑作!!いつものごとく捨て曲無しです!!!...いや、ここ真剣に、マジで...しかもグラムロックの中でもかなりの傑作△魎袷桓録!!!(当たり前だけど...)

確か、オイラが先行シングルだった(?)△鯆阿い董屬いおい、ちょっと!かなり!マジで!ちょ〜やばいんだけど!まさか!...」ってな感じになり、某B!誌でかなり酷評されていたんだけど「この1曲のためでもいいや(^^♪」ってことで、マジ割り切りで即買い(笑)...でも何故か輸入盤...

このバンドは...ん〜なんつうか...元MSGのゲイリー・バーデン的バンド(!?)で、下手くそだけど、なかなかど〜してメロのセンスは良くない?みたいな...違いは、たいして愛されてないバンドだったってこと!?...(笑)NO NO NO NO I REALLY LOVE THEM!!!

でもホント、冗談抜きでノリの良いグラム・ポップチューンが満載(●^o^●)♪

でもね、彼らの最高のキラーチューンは【LOVE BOMB BABY】のシングル・カップリング曲【MURDERESS】っす(笑)

続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ T | 20:48 | comments(1) | trackbacks(0) |
DON'T COME EASY / TYKETTO
DONT COME EASY
FOREVER YOUNG WINGS BURNING DOWN INSIDE SEASONS STANDING ALONE LAY YOUR BODY DOWN WALK ON FIRE NOTHING BUT LOVE STRIP ME DOWN SAIL AWAY

90年代初頭、もうアメリカのメタル・ハードロックブームが終焉に近づいている時に現れて、成功をし損ねたが、いまだにアメリカン・ハードロックファンの間では語り継がれているバンド(^^♪

<TYKETTO>といえば【FOREVER YOUNG】といわれるくらいの珠玉の名曲,鮗録しているこのアルバム...オイラにとっては、逆にこのアルバムの中で、このシリアスなハードロックチューン,トップにあることに、当時すごく違和感を覚えた...なんかこの曲だけ、浮いているような...

いや、無論一般の評価と同じく、名曲だとは思っているけど、なんかこの曲だけトーンが違うような...。間髪入れず始まる明るい△あるから余計に...実際、このアルバム、その以降、アコースティック・ギターを有効に活用した爽やかなイメージの曲が多く収録されていて、「それは違くない?...」と言われる覚悟で言うと<NELSON>...それも1STアルバムの時の<NELSON>に一番近いんじゃないかと...

そんなヒットポテンシャルに満ち溢れていた頃の<NELSON>に曲調が似ていると思っていたので、なんでブレイクできなかったのかと...時期も時期だったけど、敏腕A&Rジョン・カラドナーがかんでいたので、なんでハードロック然とした(何度も言うけど名曲)を頭に持ってきたのだろうと...しかもラジオ・ステーションに配布したリーダートラックも,世辰燭...

あら、あんまいいこと書いてねぇ〜(笑)

誤解しないで下さい(゜д゜)アワワワ...オイラ、すんげ〜今でも頻繁に聴くくらいこの作品大好きですから・゜・(ノ∀`)・゜・だから、余計に残念で(T_T)...

とにかく、捨て曲の無いめずらしいアルバムです!m!(>_<)!m!

<BON JOVI>みたいな曲作りが巧みなバンドがお好みなら是非\(o ̄∇ ̄o)♪
続きを読む >>
| 思い出 DISC(^^♪ T | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) |