☆PURE ROCK☆
☆PROFILE☆
ゆ〜やん
ゆ〜やん
メタル歴 22年目
東京都 北区在住
どんな音楽でも『良いなぁ♪』と思える感性をいつも大事にしたいです(^^♪...
more about...
このBLOGのランク↓今週は何位?↓
ブログランキング
LINKS
ALL CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
The Innocent Ones
The Innocent Ones (JUGEMレビュー »)
Blue Tears
BLUE TEARS...17年ぶりの最新作!<BON JOVI><WINGER><DEF LEPPARD>など音楽性がストライクゾーンならMUST BUY !m!(>_<)!m!
RECOMMEND
In The Heart Of The Young
In The Heart Of The Young (JUGEMレビュー »)
Winger
ゴージャスなハードロックがもてはやされていた90年代前半...華やかさとミュージシャンシップが同居した名作!2006年も半ば、もうじきミュージシャンズ・ミュージシャンとも言われたほどの彼ら<WINGER>が待望の再結成!そのためにもこの作品で予習をしておこう!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Move Along
Move Along (JUGEMレビュー »)
All American Rejects
前作からの【SWING, SWING】がヒットしながらもイマイチまだブレイクしきれていない<THE ALL-AMERICAN REJECTS>...しかしながら今作は<BON JOVI>に引けを取らないほど、殆どの曲をシングルカットできる佳曲揃い!リズム隊が変わったことで、よりロック色が全面に出て良いメリハリが付きバンド自体がキリリとしまった!´Ν┐般抄!m!(>_<)!m!
RECOMMEND
Come Clarity
Come Clarity (JUGEMレビュー »)
In Flames
前作『SOUNDTRACK TO YOUR ESCAPE』が米ビルボードで146位と大健闘!この最新作で本当のブレイクを狙う!!
MY BLOGLIST
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
Locations of visitors to this page

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
★☆普段はパンを作ってるメタル男の第3弾ブログ !m!(>_<)!m!☆★
以前からのブログの軸として『思い出 DISC (^^♪』は継続し、こっちに移行してきました\(o ̄∇ ̄o)♪
これからもヨロシクDEATH!m!(>_<)!m!

ゆ〜やん★公式BLOG【SIX STRINGS FEVER】 !m!(>_<)!m!

<< A LITTLE AIN'T ENOUGH / DAVID LEE ROTH | main | HOLD YOUR FIRE / FIREHOUSE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PORNOGRAFFITTI / EXTREME
PORNOGRAFFITTI
DECADENCE DANCE LI'L JACK HORNY WHEN I'M PRESIDENT GET THE FUNK OUT MORE THAN WORDS MONEY(IN GOD WE TRUST) IT('S A MONSTER) PORNOGRAFFITTI WHEN I FIRST KISS YOU SUZI(WANTS HER ALL DAY WHAT?) HE MAN WOMAN HATER SONG FOR LOVE HOLE HEARTED

「へぇ〜バンドって、1,2年の間にこんなに成長するんだぁ〜」...と思い、思いがけない好作品に出会えたことに嬉しく思っていたのもつかの間、次作『 SIDES TO EVERY STORY』で、「あぁ...彼らのハイライトは前作(コレね♪)だったのね」...と、自分の人生と照らし合わせてみてしまった<EXTREME>の大傑作にして大出世作(T_T)ウウッ...オイラは今が我慢の時...(>_<)gヨシ!

今、思うと如実に<QUEEN>からの影響を出してしまっていた『 SIDES〜』だったが、実は1STアルバムの時から曲のサビやコーラスやらでは既にその片鱗を出していた。ただキャッチーなノリの良いハードロックと認識されていたために、まだそこまで槍玉に挙げられることがなかった。

そこから実際に「FUNK」という言葉がつけられるほどの傾倒をみせる音楽性にたどり着いたのは彼らにとって自然な流れで、この2NDアルバムが一番リスナーにとっても「ハードロック」、「FUNK」そして「QUEEN」とバランスの取れた作品であることが成功への一片であったと思う。それがいろんなタイプのリスナーを引き込んだと思うし...ね♪(^_-)-☆

だから全米ナンバー1を生んだ本作は基本はキッチリ、アメリカンハードロックだが、既にねらいは音楽鑑賞者であったと思う。


約1分くらいのやきもきさせるイントロが我慢汁を出させるダンサンブルなハードロック,念多瓦気擦討いて、でも今(当時)の俺達の根底はコレ!といわんばかりのファンクな影響力を遺憾なく発揮した◆▲螢坤爐陵靴咾箸いε世ら全く違和感のなかったラッピング・ヴォーカルで始まる、これ以上のファンク・メタルを具現化した曲にお目にかかったことが無いい函△海海泙任嚢格がどんなもんだかわかるはず...

既に上記したが、ビルボードのチャートで1位をゲットした彼らにとって初のアコースティック・バラード...すごく好きなわけでもないが純粋によい曲だと思うし、いろんなアーティストにカヴァーされてるのがわかる曲。

ちょいとイ任休みしたら、また怒涛のようにファンカデリックかつハードな調がいとおしいΝЛ┐搬海、またで小休止♪でもそのはバラードなのだが、ロックバンドがやるようなパワーバラードやアコースティックなバラードとは違くて、落ち着いた大人なパブなんかで流れてるようなスローでムーディーなバラード(´▽`)ウットリ...

もちろんまた勢いを取り戻すようにコンパクトでキャッチーな、ヘヴィーなと並べたら次作の音楽性に一番近いパワーバラード...ホントに<QUEEN>ちっく(´∀`)♪

で、最後もその<QUEEN>の名曲の1つである【'39】に似ているアコースティック・ポップな心地良い曲で〆る\(o ̄∇ ̄o)♪

確かにハードロックバンドとしては今作が頂点だと思うけど、なんだかんだいいながらも次の『 SIDES〜』までは、ヌーノのポップセンスに頼った良い作品だと思いますよ(^^♪

某専門誌で55点なんて付けられてたけど(笑)...
| 思い出 DISC(^^♪ E | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yuyan.jugem.jp/trackback/7
トラックバック